Javaとエンジニアの年収とは

 

これから食べていけるのか?

フリーのエンジニアが増えている今、あなたの周りでも「会社をやめてフリーになった」なんて話を聞くかもしれません。Javaのエンジニアとして「フリーになりたい」という人も多いのではないでしょうか?

Javaは、プログラム言語のなかでも、もっとも標準的な言語であり、大手でもたくさん使われています。そのため、案件も比較的多いのですが、その将来性はどうなのでしょうか?

 

 

Javaエンジニアの年収

 

フリーランスだといくら稼げるのか?

フリーランスのエンジニアとして食べていきたい。と思った場合、気になるのが収入だと思います。Javaは比較的に大きな案件が安定してあります。金額は経験と、能力によって大きく変わってきます。

今までどんなプロジェクトに携わってきたのか?どのフレームワークに対応できるのか?設計経験があるか?などで収入が変わってきます。

 

Javaエンジニアの金額ですが

未経験~6ヶ月未満だと、初心者の分野になり、相場は25~35万前後が多い傾向にあります。

6ヶ月~2年ほどだと、若手になります。平均単価は30~50万前後が多い模様です。

3~6年前後の場合、エンジニアのスキルにもよりますが、平均単価は50~60万のレンジが一般的な気がします。EclipseやIntelliJ IDEAなどのIDE使用経験があると、現場での対応が楽になることも多い傾向があります。

 

さらに、7年以上になると熟練者レベルになります。60万~70万以上の金額で仕事をすることができます。

 

このレベルの人は、開発現場のマネージャー、要件定義から単体テストまで全ての業務及びポジションがこなせるので、プロジェクト内でのキーマンになります。上流工程しか対応できない、プログラミングしかできない・・など、対応範囲が狭いエンジニアは上記のフルスタックエンジニアに比べると少し単金が少なくなるかもしれません。

 

 

Javaの将来性とは

 

案件は多く、これからも食べていけます

JavaはAndroidの開発や大規模案件などの開発で使われています。人材不足気味なので、しばらくは仕事に困ることはありません。

 

 

Javaは中規模案件では、あまり採用されないかもしれません。中規模の案件は、PHPやRuby on Railsなどが多く利用されている模様です。

今後も大規模システムでJavaプログラマが必要とされることが多くなると予想されます。

最近では、マイナンバーなどにJavaが利用されたのは有名かもしれません。

 

Javaは大手企業でよく好んで使われています。大手企業では、言語を違うものにすると、セキュリティーや動かない時のリスクが大きすぎるため、同じ言語を使い続けることがおおいです。

 

 

Javaエンジニアでフリーになるタイミングは?

 

30代のエンジニアがよい

技術系の仕事で独立する場合、タイミングは、早すぎず、遅すぎずがベストだと個人的に思います。

人にもよりますが、10代からバリバリとコードを書いていて、プログラミングスキルが高いという方は、少ないかと思います。

 

Javaフリーランスになるタイミング

Javaエンジニアで独立する場合、20代ではちょっと若すぎるかもしれません・・・ 独立をするなら30代がちょうどよいかもしれません。

ある程度の経験があり、年齢もまだ若いので、開発の現場で重宝されることでしょう。若手だと指導もしやすいので、現場にもすんなり馴染めます。

 

現場で何を担当するのか?

 

では、フリーランスのエンジニアは現場では何が求められているのでしょうか?

Java案件で担当する工程は、「開発・テスト」「要件定義・設計」などが中心となっています。

 

 

フリーランスになると、上流工程が任されることが多くなり、積極的にスキルアップしたい人にはとても魅力的な案件となっています。要件定義などは、開発テストと違い、顧客とのすり合わせのスキルが必要となります。

つまり、「コミュニケーションスキル」が求められるわけです。開発ができて、「コミュニケーションスキル」が高い人は現場では重宝されます。

フリーランスで仕事をする場合、知識や実務経験も大事ですが、積極的に「コミュニケーション力」を高めていくようにしましょう。

能力にコミュニケーション力が加わると、より付加価値の高い人材となれます。

<< トップへ戻る

 

 

 

お問い合わせ

 

【ITフリーランス・エンジニアのお仕事紹介】

レナータでは、東京、神奈川、千葉、埼玉を中心に地方も福岡、大阪、仙台等、全国で多くのエンジニアに案件をご紹介しております。上流〜下流、JAVA、C#などのオープン系言語の開発案件やインフラ、コンサルティング案件と、様々な案件が沢山あります。非公開の案件も多くございますので、ぜひご相談ください。

 

【対応地域】

中央区・中野区・練馬区・大田区・港区・足立区・荒川区・板橋区・江戸川区・葛飾区・北区・江東区・品川区・渋谷区・新宿区・杉並区・墨田区・世田谷区・台東区・千代田区・豊島区・中野区・練馬区・文京区・港区・目黒区など東京を中心に埼玉、神奈川、千葉をはじめとした一都六県、また仙台・大阪・福岡・大分といった地方でもエンジニアのお仕事紹介実績、案件がございます。

エンジニア、フリーランスで案件をお探しの方は、ぜひエントリーください。

 

 

【コンテンツ】

トップへ

はじめての方へ

新着案件

サービス

エンジニアの声

お仕事までの流れ

よくある質問

会社概要

社長挨拶

法人様お問い合わせ

エントリー

 

 

 

株式会社レナータ

〒150-0044

東京都渋谷区円山町6番7号

渋谷アムフラット1階

TEL: 03-6416-0615