Javaエンジニアのやりがい

 

どんなやりがいがあるのか?

Javaエンジニアは需要が多く、将来性がある職種です。Javaは大規模開発に向いており、基幹業務からECまで様々な案件が日々生まれています。

日本での需要は非常に高いので、キャリアップする方法もたくさんあります。フリーランスにとって、安定して仕事があることはありがたい事ではないでしょうか?

 

 

今回はそんなJavaエンジニアのやりがいについてご紹介いたします。

 

Javaエンジニアのやりがいについて

 

Javaは仕事がなくならない

プログラマの人口が一番多いことで知られているJavaですが、言語を習得している人が多いのですが、常に人材不足であるのも事実です。

とくに、実績のある30代〜40代前半のプログラマ、エンジニアが現場で求められています。

最近の傾向では、「テレマティクス」や「ロボアドバイザーシステム」などにJavaを使うなどの案件が増えています。

出典:日産自動車

 

トヨタや日産などは、ITと車の融合を目指しています。今後日本も、無人のクルマが迎えにきて、目的にまで送ってくれるような社会を目指すことになるかと思います。

モビリティサービスの市場は2050年に7兆ドル(約740兆円)に成長するとも言われています。

さらに人口知能を持ったアシスタントロボができて、身の回りのサポートをしてくれる可能性があります。

そのプラットフォームにもJavaなどの言語が使われる可能性があります。ディープランニングなども合わせて勉強しておくと、将来が有望かもしれません。

Javaは大規模開発の案件が多いことでも有名です。最近の中規模、小規模案件は PHP Rubyなどが増えていますが、大手企業の案件はJavaが主流です。さらに、Javaはオブジェクト指向やフレームワークなど最新のトレンドにも対応しています。

 

 

プログラマのやりがいとは

 

世界を変える事ができる仕事

プログラマは世界を変えることができる職種です。この10年間、世界を変えてきたのはITであり、その中心にいるのは、プログラマ、エンジニアです。

 

これからはIOTの時代になり、さらにAI(人工知能)、ロボット産業の時代になります。そこでも、プログラマはとても重宝される人材となっていきます。

サイバー戦争というものをご存知ですか?いまではネットワークシステムにハッキングして、テロを起こすことも物理的に可能になっています。どの国も優秀なハッカーをスカウトして、自国の防衛にあたっています。

今後、ロボットやAIの技術が進んでいくと、サイバーテロなどの犯罪も増えていきます。すると、さらにプログラマやエンジニアの需要は増えていきます。

プログラマは世界を一気に変える事ができる、やりがいのある仕事といえます。

 

 

 

お問い合わせ

 

【ITフリーランス・エンジニアのお仕事紹介】

レナータでは、東京、神奈川、千葉、埼玉を中心に地方も福岡、大阪、仙台等、全国で多くのエンジニアに案件をご紹介しております。上流〜下流、JAVA、C#などのオープン系言語の開発案件やインフラ、コンサルティング案件と、様々な案件が沢山あります。非公開の案件も多くございますので、ぜひご相談ください。

 

【対応地域】

中央区・中野区・練馬区・大田区・港区・足立区・荒川区・板橋区・江戸川区・葛飾区・北区・江東区・品川区・渋谷区・新宿区・杉並区・墨田区・世田谷区・台東区・千代田区・豊島区・中野区・練馬区・文京区・港区・目黒区など東京を中心に埼玉、神奈川、千葉をはじめとした一都六県、また仙台・大阪・福岡・大分といった地方でもエンジニアのお仕事紹介実績、案件がございます。

エンジニア、フリーランスで案件をお探しの方は、ぜひエントリーください。

 

 

【コンテンツ】

トップへ

はじめての方へ

新着案件

サービス

エンジニアの声

お仕事までの流れ

よくある質問

会社概要

社長挨拶

法人様お問い合わせ

エントリー

 

 

 

株式会社レナータ

〒150-0044

東京都渋谷区円山町6番7号

渋谷アムフラット1階

TEL: 03-6416-0615